スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめの一歩 New Challenger ROUND5 「世界の力」~感想

世界王座、そのレベルはまさに異次元。

という話。

とりあえず
新作初のデンプシーキター!!

前作からのマニアとしては、ちゃんと効果音がジャキーン! ジャキーン! っていってくれてた事が何より嬉しかったです。

これは今作でもパンチからは銃火器や戦闘機の音が、グロッキーになったボクサーの体からは鉄塔が崩壊するような音がするってことですね、嬉しいです!!

この演出の走りとなったショットガン使いのアゴがバカな人は、ホンマに偉大やでえ。


一歩は王者に一矢も報えず、ライバル宮田もまた、挑戦者にまるで歯が立たず……と、二人の若きチャンピオンが「まだまだ先は長い」と痛感する展開。

ともすると「若造がつけ上がるにはまだ早いよ」と説教くさくなってしまいそうなところを、なぜか爽やかな印象が残るのは、メインテーマが「二人の未熟さ」を描くことにはなかったからでしょう。
今回のエピソードで描かれていたのはズバリ、そんなに強い二人のボクサーが競う「世界タイトル戦という舞台の崇高さ」なのではないかと……。
それゆえ、一歩と宮田の語り合いも、目先の勝敗や自らの及ばなさに浮き沈みするものじゃなく、遥か先にある目標へ思いを馳せるような、前向きな描写に感じられたのだと思います。

もちろん、一歩本人に対するフォローも抜かりなかったっていうのはありますけどね。
出番が来るなりやられていた宮田の方はともかく、一歩は少なからず周りから王者に対する善戦の期待を懸けられていました。
まあ梅沢くんなんかは言うても素人ですし、贔屓目だって入っているわけですが、「一歩のパンチなら当たれば倒れる」というのは我々視聴者(読者)みんなも思っていること。これが一般的なファン心理といったところでしょうか。
そこへさらに、一歩の実力を誰よりも知る師匠・鴨川会長の口から「まったく相手にはならないだろうがそれでも当たれば倒れるとその潜在能力にお墨付きを与えることで、一歩への期待値を漠然とした「やるかもしれない」から具体的に「どこまでやるのか」にまで引き上げ、対決への空気と緊張感を高めていたのには、本当にうまいなぁと改めて感じ入るしかありませんでした。

そんでもって、そこまで主人公側の水準を明確にした上でのチャンピオンからの返答が、身もフタもない「何もさせない」ですからねえ。
(このスパーの後、会長が「ワシが一番悔しい」とかいうセリフがあったような、なかったような……?)

「当たらないくらい強い」ではなく、「強いから当てさせてもらえない」、この微妙なニュアンスの違い。
その実力はもはや「これが当たれば勝つる」とかそんな理屈で片付けられるレベルではなく、相手の良さを封じることなど朝飯前。一歩の破壊力に宮田のスピード、ともすればそこだけなら自分より優れた能力を持つ相手であっても、完全に封じ込めてのける。

そんな別次元の「強さ」を持つ二人がぶつかり合い、それでもどちらかが勝ち、そして、負ける……。

コツコツ積み重ねたり、意地を張り通すくらいしかできない今の(自分の実力を出すので精一杯の)一歩たちにとっては……まだまだ想像だに及ばない領域、なんでしょうねえ。

決戦への気運高まり、次回は出し惜しみせず運命のゴング、ですか。
予告にはボクシングしてるシーンなかったので……ホントにゴングが鳴って終わりかな?
それにしてもテキパキ進むなぁ。ライドバックと並んで展開の早さに目からウロコが落ちるアニメだわ。
さすがはマッドハウス!!(またそれか)

あと、マルチネスしゃべらなかったですね……嘘書いてすみません。←
ええと……。(試合結果ネタバレ)  伊達さんにトドメ刺す  時までしゃべらないんでしたっけ? ……いや、試合が始まったら普通にモノローグ入ってた気も……。

とにかく次回は『一歩』初の世界タイトルマッチ。
原作を読んだ時には試合の内容以上に、世界タイトル戦における次元の違う盛り上がりっぷり描写に驚いたものでした。こう、世間的な注目度とか、お金かかりまくってる感じとか。

せっかく色も音もつくのだし、ぜひあの雰囲気をアニメで再現してほしいものですが……はてさて?


【次回感想に続く】


一歩とは関係ないですけど、イマイチ乗り切れないでいた『ワンナウツ』、今やってるブルーマーズ戦編がなぜだかめっちゃ面白いです。

理由を考えたら…………敵が悪いからだな、うん。間違いなく。

↓ランキング参加中……とな?↓
にほんブログ村 アニメブログへ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zonwaru.blog49.fc2.com/tb.php/39-950a34ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

検索フォーム

目下、希望の星。

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。