スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WBC。

韓国強えぇぇぇー。

なんだあの豪快な勝ちっぷりは……。

我らが侍JAPANが、苦戦こそしなかったもののいまいちスッキリしない勝利だったのに比べて、投打ともに大爆発。
初回に満塁HR含む大量6得点、その後もツーランかっ飛ばした上に敵への失点は許さず、万全の完封……。完全に力でねじ伏せたって感じですね。しかもまだ余力ありそうだし~……。

主人公たちの不安の残る戦いの後に、次戦でぶつかる最大のライバルが圧倒的な強さを見せつけるってまるっきりマンガだな。

WBCだからこう喩えるわけじゃありませんが、日本がフルマークの判定勝利だったのに対し、韓国は3ラウンドKO勝ちってところ?

目の前でそんな試合を見せつけられちゃあ、そりゃ松坂投手だって無言になるわ……。

本当にこれ、全力で当たらないと命が危ないってタイプの強さですよ。
ここで万が一にも投手陣がボッコボコに打ち込まれたり、打線がガッチガチに押さえ込まれたりした日にゃあ、怪我じゃ済まない。
敗者復活があるとはいえ、そこでの戦いにも大いに尾を引くことになるでしょう……。

日付変わって今日、運命の決戦。

なんか悲観的なことばかり書き連ねてしまいましたが、実際は逆にものすごいワクワクしてます。

個人的にはスポーツ観戦も、物語を読むのと同じでドラマとして面白ければ満足という性質なので。(以前K-1の記事でもそんなこと書きましたね)

ですからここまで相手が強いと、はたして不安の残る日本がどこまでやれるか、命を削るような激闘に期待してしまうんですよ。(サドか)

とはいえ、そこで勝つのがやっぱり一番美しい、気持ちいい。
前回覇者の母国チームが無惨に散る様は決して見たくない……。
てなわけで日本代表の皆さん、応援してます!

……あ、ファイブディーズ(二週分)とかディケイドの感想は
忘れたつもりで待ってくださいね。

なんせ今日、ごっずのOPが変わったことを知ったんだからな……。
スポンサーサイト

 | HOME | 

検索フォーム

目下、希望の星。

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。