スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K-1 WORLD MAX 2009 -日本代表決定トーナメント-~感想

最初に言っておく!!

俺がオタクだからといって、長島☆自演乙☆雄一郎選手をフィーチャーした記事だと思ったら大間違いなんだぜ!!

……そうは言っても、長島選手の出場と活躍がなければ、まず間違いなくこの記事自体が書かれていないということは白状しておくわけですが……。

夜九時にフロンティア女キャラ総集合で踊り狂う画というのはキッツいものがあったなぁ……。
こんな形で超時空シンデレラの歌が全国区になるとは。

なんかオラすげえ恥ずかしかったぞ。

ランカはまあ、中身が自演乙だと分かっているから割り切れるんですけども、他はなんかもう、知り合いがTV出てるみたいな感覚だったんですよね……。

ホント、ランカのバックダンサーに成り果てて、何やってんだよシェリル。

うん、あと、コスプレ衣装ってやっぱりけっこう卑猥だよね。

もちろん自演乙じゃなくダンサーさんの方ですけど。
とくに過去戦VTRにチラッと出てた梨花ちゃんコスは軽く犯罪だと思った。

……すいません、エロく見えるのは見てる方がエロいからですね。
分かってるんです……。


……なんの番組の感想だよコレは!!(照れ隠しです)

続きを読む »

スポンサーサイト

遊戯王5D's 第45/46話~感想

マーサが死んだ!! ラリーも死んだ!!
(ウルトラマンタロウ的な)

タカとブリッツとナーヴも死んだ!らしいがどうでもいい

牛尾は死ななかった!


久々にオレの特殊能力を発動。
しかし今回ほどちゃんと前回感想を書いておかなかったことを後悔したことはねえ!!

こんなに前回の予想を裏切られマクリタインな展開になるとは……。

それを書いてないもんだから、この裏切られた感も伝えられないっていうね。

だがそれでも、このm.m.ただでは転びませぬ。
せっかくだから新しい記事の書き方を試してみる。

ちゅーわけで以下、

前回感想
  ↓
今回感想


という並記形式で書いてみようと思います。

箇条書き風味でポイントごとに絞って書けるから、意外といけそうな気がしてきた。

続きを読む »

はじめの一歩 New Challenger ROUND7「悪魔の降臨」~感想

はじめの一歩 New Challenger VOL.1 [DVD]はじめの一歩 New Challenger VOL.1 [DVD]
(2009/04/22)
喜安浩平小山力也

商品詳細を見る



王者、モード「完璧」からモード「最強」へ。

皮肉にも、試合前に伊達さんが評した通りの「神」と「悪魔」双方の顔、両極のファイトスタイルを見せつけられることになってしまいました。

先週までの高揚感はどこへやら、今週後半に至っては3~9ラウンド(つまり試合の実に半分)を圧倒的に追い詰められ続けるという悲壮な展開に……。

ようやくまともに喋り出したリカルド・マルチネスですが、その存在感たるや想像以上。
個人的に熱演・怪演の印象を持っていた菅原正志さんも、実に落ち着き払った声音でその底知れない冷厳さと迫力を味わわせてくれます。

うん、やっぱりこのくらい低い声でも王者の威厳みたいなものが感じられていいかな……。
なんというか、そういう低くて渋い声の人がべつだん凄みを利かせるでもなく、あくまで静謐に喋ることによって、かえってその内面の深みを想像させるというか。
たとえて言うなら明かりのない夜の海のような、ぞっとする恐怖感があります。

リカルドは作画もまた端正で、半ば顔芸レベルで崩されたボッコボコの伊達さんとの対比をより際立たせているようです。
これ、原作を読んでいる時も「ここまで描かんでも森川先生……」とか思ったっけなぁ……などと、当時の感覚を思い出したり。

魍魎の時と感覚とよく似ている、やはりこの枠は私を裏切らないッ!!

続きを読む »

はじめの一歩 New Challenger ROUND6 「追い続ける背中」~感想

もうすぐ最新話が放映されることですし、ここは一つ手短に。

本編のみならず、このブログ的にもさんざん引っ張ってきたリカルド・マルチネスの第一声は、記者会見での「彼には何も期待しない方がいい」でした。

……覚えてるかぁ!!ヽ(`Д´)ノ
(自分の粗忽さを棚に上げて)

声は菅原正志さん。
私の予想は案の定、深読みしすぎて外れていたわけなんですが……そうかぁマクロス7かあ。(そこ?)

個人的にはリカルドの声は、低くていかにも強そうというより、落ち着いていてどこか柔和でもあるような(なんせ神ですから)イメージ。
……まだ一言しか喋ってないからなんとも言えないですけどね。(笑)

続きを読む »

バレンタイン? なんだそりゃ食えんのか?

俺、今日川崎にライブ見に行くんだ……。

こんな時間に何やってるんだろうか、ホントに。

いや、ニコ動にて予習中なんですけれどもね。(そのへんは色々と察してください)


ここ2週は同窓会(遅めの新年会)に参加したり友人と泊まりで遊んだり、いつになくお楽しみが続きました。
おかげでこちらの更新は滞り気味ですが……。←

どうして楽しい時間はあっという間に過ぎてしまうんだろうなぁ。
解散後にいつも思うことです。
全力で楽しんだことを実感させてくれるものは、精神的・肉体的な気だるさのみというね。

……いや、ちゃんと物的証拠もあるや。
戦利品という名のそれらの数々も、今度公開しますね。(笑)

……それとは別に、一応手作りのチョコケーキとかだって食わしてもらったんだぜ!!

続きを読む »

仮面ライダーディケイド 第3話 「超絶」~感想

クウガ編、早くも完結。

てゆーかディケイドお前、俺たちのクウガになにしてくれてんだww

あのままディケイドのバイクに合体してもおかしくない感じになっちゃったよ……。
実際に合体技は使ってましたけれども。

それと、OPがかなりマイナーにマイナーチェンジ。
士と夏海のバイクが疾走するカットで、その横に並びかけるユウスケのトライチェイサーが追加されていました。
こうやって世界を渡り歩くにつれて一人また一人と仲間が増えていき、最終的には十大ライダーがズラリなんてことになったら……泣いてまうわ!!

続きを読む »

仮面ライダーディケイド 第2話 「クウガの世界」~感想

パンチホッパー
「アニキぃ、ここにもいたよ、ライダーが……」


キックホッパー
「ああ。……イクぜ? 相棒」


(ロケ地・俺の机の上。立ち位置逆ですが)

続きを読む »

遊戯王5D's 第44話 「神風を巻き起こせ!ブラックフェザー・アームズ・ウィング」~感想

ク、クローーーーーーーーウ!!!

続きを読む »

新番組。

と、いうわけで、今期の新番組もそれぞれ軌道に乗ってきた頃合ですが……。

まさか一歩しか見てないなんて、さすがにそんなことはないです。

ちゃんとチェックしてるんですよー、『RIDE BACK』に『屍姫 玄』に『鉄腕バーディーDECODE:02』に……。


だっ……、ダメだあーーーーー!!


二期ものを新番組に数えている時点でもうダメダメだ。
そしてもう少し対象年齢を低くしようよ。

『まりあほりっく』が苦しみどころ。早くも挫折しかかってしまっています。
いや、すごい面白いんですけど、エロくて好みなんですけど、あのコメディを楽しむのには逆にパワーがいるんだよ……。シャフト作品は俺にはちょっと……刺激が強すぎる。『ひだまりスケッチ』だってノータッチなんだぜ俺は。

……年老いたということかいのう……。(ヨボヨボ)

皆様、これはイイ! というオススメの番組・作品がありましたら、何卒お教えいただければ幸いです。

勧め甲斐がない?

ですよねー。


↓なんだかんだでクセになってしまった前シリーズ↓
屍姫 赫 第一巻【初回限定版】 [DVD]屍姫 赫 第一巻【初回限定版】 [DVD]
(2009/01/07)
秋山奈々羽染達也

商品詳細を見る


↓早いもので三巻です。今も心の支えです。奥のショタっ子は誰ですか?↓
魍魎の匣 第三巻 [DVD]魍魎の匣 第三巻 [DVD]
(2009/02/25)
平田広明森川智之

商品詳細を見る

はじめの一歩 New Challenger ROUND5 「世界の力」~感想

世界王座、そのレベルはまさに異次元。

という話。

とりあえず
新作初のデンプシーキター!!

前作からのマニアとしては、ちゃんと効果音がジャキーン! ジャキーン! っていってくれてた事が何より嬉しかったです。

これは今作でもパンチからは銃火器や戦闘機の音が、グロッキーになったボクサーの体からは鉄塔が崩壊するような音がするってことですね、嬉しいです!!

この演出の走りとなったショットガン使いのアゴがバカな人は、ホンマに偉大やでえ。

続きを読む »

マジかーい

今日一日中、下書き記事を晒してしまっていた……。

ディケイド2話(を生で見た直後)の感想です。
なんという恥ずかしさ……。今、慌てて引っ込めました。

もし万が一、このフライングを目にしてしまった人がいたら全力で忘れてください。
お願いします。
そして完成版のディケイド感想にご期待ください!

なんてね……なんてね。アハハハ……ハァ。


2/6追記・2話感想アップしました! この事故もあったことだし1話より先に……なりましたが~。ましたが~。

すごいものを見た。

仮面ライダーGハンパねえ。(木村拓哉談)


先日放送されました、テレビ朝日開局50周年スペシャル番組『SMAPがんばりますっ!!」』

SMAPのメンバーそれぞれが、テレ朝の新旧名物番組とコラボッたチャレンジ企画を行う、という内容だったのですが、その中で稲垣吾郎くん(あえて「くん」とか「ちゃん」とか書くよ。だってアイドルだもん)が、挑戦したのが我らが仮面ライダーとのコラボレーション。

ぶっちゃけ、吾郎ちゃんが主演の仮面ライダーを一本マジで作っちまおうというチャレンジしてるのはむしろテレ朝と東映だという企画。

そのタイトルこそが、『仮面ライダーG』


そうなんです……。
予告していた『キバ』でも、新番組の『ディケイド』でもなく、この『G』の感想が上がっちゃうんです。

いやでも、でもですね?

この作品、本気……ってか本物過ぎ

平成ライダー好きなら見とけ!!

私も録画しておかなかったのを後悔したくらいです……。

(ちなみにこの記事、テンション上昇につきところどころ出演者・スタッフ各位のお名前が敬称略となっております。今回ばかりはご容赦。(笑))

続きを読む »

 | HOME | 

検索フォーム

目下、希望の星。

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。