スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊戯王5D's 第38話 「蘇りし魂 燃えさかる新たなるジオグリフ」~感想


遊戯王デュエルモンスターズGX タッグフォース3遊戯王デュエルモンスターズGX タッグフォース3
(2008/11/27)
Sony PSP

商品詳細を見る


先週の感想で言い忘れたこと。

そのフィギュア僕にも売ってください!!

ピケクラフィギュアは……まあくれるというなら……。(何様)

そんなブラマジガールファンの私はアニバーサリーパック目当てで今週末ジャンフェスに参加するのだぜ。
ジャンプ作品に出演している有名人気声優さんたちがそのへんのステージにゴロゴロしているという夢のような場所です。
とりあえず『初恋限定。』のステージは俺にとっては刺激的すぎる……あの出演メンバーは心臓に悪い。

閑話休題(それはさておき)。
今回はまず、そんな声優さんについてのお話から。

チャン・リーメイさんはすごいなぁ。
彼女が声を当てていらっしゃるキャラクターは『家庭教師ヒットマンREBORN!』のイーピンくらいしか知らないんですが、イーピンもある時を境にいきなり日本語が超進化していて、驚いた覚えがあります。

初登場時には、大人イーピンもわりとカタコトだったんですよ。それが、ヴァリアー編とかに入ってしばらく出番がなかった(子供の姿のままだった)内に、中の人の日本語が十年バズーカレベルで上達していたという……。
そして今や、シリーズの主役(ヒロイン)格をあんなに堂々と演じているんだもんなぁ。惚れるわ。
ダークシグナー覚醒後も、ただ単に声にドスを利かせるだけではなく、復讐心とサディズムに目覚めた内面の変貌をきっちり表現しているのが見事。
まあ口調も元とは全然違っていたし、別キャラっちゃあ別キャラの仕様なんですけどもね。

続きを読む »

スポンサーサイト

 | HOME | 

検索フォーム

目下、希望の星。

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。